新期のご挨拶

09/06/2012
新期のご挨拶~第三期目を迎えて~
 
平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
  さて「株式会社海」は、第3期目を迎えました。

世界的な金融危機の最中、激動の2008年に創業した
「海(UMI)」は、創業より今年で5年目。
「株式会社海(UMI CO., LTD.)」としましては、第3期目となります。
  
これもひとえに、一緒にお仕事させていただいている皆様、
影となり日向となり支えて下さっている皆様のご支援のおかげと、
当社スタッフ一同、感謝申し上げます。
私たち、株式会社海は「企業を豊かに、個人をより豊かに。そして、社会を豊かに」を合言葉に、
各プロジェクトに応じて国内・海外における独自のネットワークを活用し、
100名以上の提携スタッフ(ライター/翻訳家/ディレクター)と提携して作業を行っています。
小さな会社ではありますが、新聞・テレビ等のメディア、多種多様な業種を横断する
幅広いネットワークを持っております。
グローバルな視野を持ち、女性のソフトな感性をいかしたライティングを得意とし、
お客様とface to face(対面)でのコミュニケーションをとることを大切にしています。
日出る処より生まれた大和撫子の“志”と、“熱いハート”を持って、
スタッフ一同、これまで以上に精進して参りますので、
引き続きのご支援、ご指導、ご鞭撻、ご意見を賜れば幸いです。
今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。


代表取締役 水口海

【追記】
2011年3月11日に発生した東日本大震災以降、CSRの一環として行っている
【umiプロジェクト】による「FUNdraising」企画は、今後も継続して参ります。
こちらにつきましても、どうぞ温かい目で見守っていただければ幸いです。
 ■ umi(ウミ)プロジェクト ■ 

2009年7月の海の日よりスタートし、『食』、『お酒』、『音楽』をテーマに、さまざまな企画を考案。
有志による、手作り感溢れる、アットホームなイベントを開催しています。
2011年3月11日に発生した東日本大震災以降、
「楽しみながらできる、個人ベースのファンドレイジング」の呼びかけをスタート。
毎回、1コイン、500円を会費の中に含ませていただき、復興支援の支援金として、
認定NPO法人ジャパン・プラットフォームを通じて、寄附しています。
経営者層(代表、専務、常務、役員等)をはじめ、財団理事、国家公務員、医師、
弁護士、弁理士、公認会計士、税理士、コンサルタント、マスコミ・メディア関係、
商社・外資系企業・航空・IT系企業・各種メーカーの社員等に御参加いただき、
これまでの延べ人数は、1200名を超えています。
「Pay it Forward」の精神で、善意の連鎖をつないでいくこと。
また、楽しい時間を共有しつつ、ご家族、お友達、同僚、身の周りの方々に
「ファンドレイジング」という考えをひろめていただくことを目的としています。
実際に、被災地へ行き、心と頭、身体を動かすのもひとつの支援。
私たちは、地元の方々と連携し、長期的な復興支援に取り組むプロの活動団体を周知し、
応援することもひとつの支援だと考えています。